【Lenovo】ThinkPad・ideapadの15.6インチのおすすめを紹介

【ThinkPad】全機種!あなたにおすすめの機種は?
この記事は約7分で読めます。
  • Lenovoの15.6インチのノートパソコンが欲しい
  • ThinkPadやideapadの違いは?

 

こんな悩みを解消します。

 

15.6インチのノートパソコンは、画面が大きく文字が見やすい。

長い時間作業していても、目が疲れにくいのが特徴です

画面を2つにして左右で違うことをしても、快適に作業できたりもします。

 

さらに、15.6インチのノートパソコンはキーボードに、テンキーがあるので作業をスムーズに行うことができます。

テンキーとは?

コンピュータのテンキーは、通常キーボードの右側に設けられる。数値だけでなく、計算に多用するキーもまとめてある。

テンキーには、0から9までの数字と、加算(+)、減算(-)、乗算(*)、除算(/)に使用する記号、小数点(.)、NumLockキー、エンターキーの各キーが配置される。

Wikipediaより

 

今回は、そんな15,6インチのノートパソコンについて紹介していきます。

 

この記事を参考にすると、15.6インチのノートパソコンのラインナップやそれぞれの違いが分かるようになります。

記事の内容

  • 【Lenovo】ThinkPadの15.6インチ ラインナップ
  • 【Lenovo】  ideapadの15.6インチ ラインナップ
  • 15.6インチの特徴

カテゴリーに戻る|ラインナップ

ThinkPad おすすめ機種 15.6インチ編

Lenovoから発売されている「ThinkPad」は、頑丈でとても人気のシリーズです。

落とした時の衝撃や、水濡れなどのトラブルにも耐えれる頑丈な作りになっています。

黒をベースとした落ち着いた見た目ですが、女性からも人気が高いんです。

 

受注生産なので、納期が2~3週間かかってしまいますが、スペックを自由にカスタマイズできるのが大きなメリットです。

受注生産(CTO)については、次の記事に詳しく書いてあります。

なぜThinkPadは納期が遅い!?早くする方法を大公開!

ThinkPad 15.6インチ 一覧
機種名 価格 LTE シリーズ
X1-Extreme 21~37万円
T590 16~27万円
L590 7~19万円
E15

E595

E590

4~13万円
P53

p53s

17~29万円

ThinkPad|X1‐Extreme

NVIDIA GeForce GTX1650を搭載した割に、約1.71kgという軽さを実現。

動画編集などの重い作業も、スムーズに行うことができます。

 

4Kの液晶画面を付けることが可能です。

ノートパソコンにしてはかなり高いスペックで、編集作業などをスムーズに行うことができます。

価格は高く感じるかもしれませんが、持ち運びできる高性能なパソコンを探している方におすすめです。

【公式】ThinkPad X1-Extremeの詳細はこちら

Xシリーズは【ThinkPad】Xシリーズのおすすめは?特徴を比較したらこんな違いが!で分かりやすく紹介しています。

ThinkPad|T590

ThinkPadのなかで、大きい画面で持ち運びしやすいのが「Tシリーズ」です。

そのTシリーズで、15.6インチのノートパソコンがT590です。

 

  • LTE対応
  • 急速充電対応
  • 4K液晶 選択可能
  • 高いグラフィック性能

とうい特徴があり、とても使いやすいパソコンになっています。

【公式】T590の詳細はこちらは

Tシリーズは【ThinkPad】Tシリーズのおすすめは?違いや特徴を徹底比較で分かりやすく紹介しています。

ThinkPad|L590

LシリーズはThinkPadのなかで、性能や価格のバランスが取れたシリーズ。

そのため、Lシリーズの「L590」は多くの人に選ばれる機種でもあります。

 

バッテリー性能も高く、約13.6時間の駆動時間となっています。

LTEにも対応しています。

【公式】L590の詳細はこちら

LシリーズはLシリーズの新しいThinkPadがおすすめ!特徴や違いを詳しく紹介で分かりやすく紹介しています。

ThinkPad|E15・E595・E590

Eシリーズはコストパフォーマンスに優れたシリーズです。

安く買える反面、パソコン自体の厚さがあり、重さも2kg以上あります。

 

持ち運ばないで使う安いノートパソコンが欲しいという方には、おすすめです。

LTEには対応していません。

●インテル製のCPU

【公式】E15の詳細はこちら

【公式】E590の詳細はこちら

●AMD製のCPU

【公式】E595の詳細はこちら

Eシリーズは、【ThinkPad】Eシリーズのおすすめは?違いや特徴も徹底比較で分かりやすく紹介しています。

ThinkPad|P53・P53s

「P53・P53s」は、CADなどを使う人におすすめの機種です。

PシリーズはThinkPadのなかで、性能が高いシリーズ。

仕事で負荷の高い作業をする人や、3Dプリンターなどを使いたい人などにおすすめです。

【公式】P53の詳細はこちら

【公式】P53sの詳細はこちら

カテゴリーに戻る|ラインナップ

ideapad おすすめ 15.6インチ編

IdeaPadは、アルミのボディで作られています。

 

DVDドライブがついている機種があるのも、ThinkPadとの違い。

ThinkPadのように、受注生産ではありません。

 

IdeaPad 15.6インチ 一覧
機種名 価格 LTE シリーズ
720s 7~11万円 700
330 6~9万円 300
330s 5~10万円 300
C340 5~10万円 300

IdeaPad|720S

 

アルミのボディで、Powered USBが搭載されているのが特徴。

電源を消した状態でも、USBポート経由でスマホなどを充電することができます。

【公式】720sの詳細はこちら

IdeaPad|330

どこでも使えるようなデザインの「IdeaPad 330」。

本体のさわり心地も、サラサラしていて指紋が目立ちません。

DVDドライブもついているので、使いやすい機種になっています。

IdeaPad|330s

軽くて薄い。

ベゼルも狭く、見た目がかっこいい「330s」。

そのため、どこでも違和感なく使うことができます。

価格は7万円前後。

【公式】330sの詳細はこちら

IdeaPad|S540

ゲーミングに対応した、GeForce GTX シリーズ グラフィックスカード搭載モデルがある「S540」。

バッテリー性能も高く、約17.3時間の駆動が可能です。

 

ファンの音なども静かな機種になっています。

【公式】S540の詳細はこちら

IdeaPad|C340

形がすこしThinkPadに似ている「C340」。

角は丸くなく、ベゼルも狭い画面になっています。

画面を360度開くこともできます。

【公式】C340の詳細はこちら

IdeaPad|L340

ウイルスなどに感染して、カメラが勝手に起動しても「L340」なら安心です。

カメラを物理的に隠す、シャッターが付いています。

【公式】L340の詳細はこちら

カテゴリーに戻る|ラインナップ

ThinkPad・ideapad おすすめ機種 まとめ

この記事では、目が疲れにくい大きい画面のパソコンを紹介しました。

 

 Lenovo ではクーポンを使用することにより、安く買うことができます。

クーポンは↓

【特別】Lenovo(レノボ)のクーポンが、さらに大幅に割引されたクーポンを紹介!

お得な買い方がこちらの記事にまとめてあります。

購入方法を4つ紹介。あなたにおすすめは?

カテゴリーに戻る|ラインナップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました