【Lenovo】ThinkPad・ideapadの14インチのおすすめを紹介

【ThinkPad】全機種!あなたにおすすめの機種は?
この記事は約7分で読めます。
  • Lenovoの14インチのノートパソコンが欲しい
  • ThinkPadとIdeaPadの違いは?

こんな悩みを解消します。

 

ノートパソコンを選ぶときに、画面サイズに迷う人は多いと思います。

いくつかあるサイズのなかで、14インチは

  • 作業のしやすさ(見やすさ)
  • 性能
  • 持ち運びしやすさ

において、とてもバランスの取れたサイズで、とてもおすすめです。

 

今回は、そんな14インチのノートパソコンについて紹介していきます。

 

この記事を参考にすると、自分に合ったノートパソコンを選ぶことができます。

記事の内容

  • ThinkPad/14インチのラインナップ
  • IdeaPad/14インチのラインナップ
  • 14インチの画面サイズの特徴

カテゴリーに戻る|ラインナップ

ThinkPad おすすめ機種 14インチ編

Lenovoから発売されている「ThinkPad」は、頑丈でとても人気のシリーズです。

落とした時の衝撃や、水濡れなどのトラブルにも耐えれる機種になっています。

黒をベースとした落ち着いた見た目ですが、女性からも人気が高い。

受注生産なので、納期が2~3週間かかってしまいますが、スペックを自由にカスタマイズできるのが大きなメリットです。

 

受注生産(CTO)については、次の記事に詳しく書いてあります。

なぜThinkPadは納期が遅い!?早くする方法を大公開!

ThinkPad 14インチ 一覧
機種名 価格 LTE シリーズ
X1‐Carbon 18~26万円 対応
X1‐Yoga 26~33万円 対応
T490s

T495s

14~25万円 対応
T490

T495

9~18万円 対応
A485 7~15万円
L490 8~15万円 対応
E14

E495

E490

5~14万円
P43s 19~25万円 対応

ThinkPad|X1‐Carbon

持ち運びが多い方にぜひおすすめなのが、この「X1‐Carbon」。

ThinkPadのなかで、とても人気の機種です。

本体にはカーボン素材が使われていて、軽くて頑丈。

14インチの画面なのに、13.3インチのパソコン並みにコンパクトになっています。

【公式】X1‐Carbonの詳細はこちら

ThinkPad|X1‐Yoga

画面を360度開いて、タブレットのように使用することができるyoga。

X1‐yogaほど、使い勝手のいいパソコンはなかなかありません。

LTEにも対応しています。

【公式】X1‐Yogaの詳細はこちら

ThinkPad|T490s・T495s

T490s・T495sは軽く・薄いのが特徴。

似ているT490やT495とくらべて、さらにスリムになっています。

通常ThinkPadは海外で生産されますが、選ぶモデルにより国内生産になるのも特徴です。

【公式】T490sの詳細はこちら

【公式】T495sの詳細はこちら

ThinkPad|T490・T495

持ち運びしやすい、コンパクトなノートパソコン。

T490・T495は14インチの大きいサイズのパソコンですが、

【公式】T490の詳細はこちら

【公式】T495の詳細はこちら

ThinkPad|A485

AMD製のCPUが特徴の「A485」。

高い性能のわりに、安く購入することができます。

本体の重さは約1.65kgです。

【公式】A485の詳細はこちら

ThinkPad|L490

価格とバランスの取れた、Lシリーズ。

Lシリーズで、14インチのThinkPadが「L490」です。

幅広い方に、人気の機種になっています。

【公式】L490の詳細はこちら

ThinkPad|E14・E495・E490

コストパフォーマンスが高い「E14・E495・E490」。

E490の新しいモデルであるE14は、本体が上位機種に近い薄さになっています。

E495はAMD製のCPU搭載です。

【公式】E14の詳細はこちら

【公式】E495の詳細はこちら

【公式】E490の詳細はこちら

ThinkPad|P43s

科学的な計算、CAD、グラフィックデザインなどに特化した業務用の高性能な「P43s」。

ここまで高性能なパソコンを持ち運びしやすいサイズにしたのが、この機種です。

動画編集もサクサク行うことができます。

【公式】P43sの詳細はこちら

カテゴリーに戻る|ラインナップ

IdeaPad おすすめ機種 14インチ編

IdeaPad 14インチ 一覧
機種名 価格 LTE シリーズ
530S 7~10万円 500
330 7~9万円 330
330s 7~9万円 330
S540 7~9万円 540
S130 2~6万円 100
C340 8~9万円 300
S340 4~6万円 300

IdeaPad|530s

重さ約1.49kg、厚さ16mmでとてもスマートな「530s」。

アルミの本体は、使う場所を選びません。

DVDドライブはついていません。

【公式】530Sの詳細はこちら

IdeaPad|330

インターフェースが多いのが特徴の「330」。

光学ドライブも付いているので、DVDなども見ることができます。

カラーは少し黒に近いシルーバです。

【公式】330の詳細はこちら

【公式】330(AMD)の詳細はこちら

IdeaPad|330s

急速充電に対応した「330s」。

1時間の充電で、約80%の充電をすることができます。

キーボードにテンキーは付いていません。

【公式】330sの詳細はこちら

【公式】330s(AMD)の詳細はこちら

IdeaPad|S540

約5万円から買うことができる「S540」。

指紋センサーも搭載されています。

キーワードの横に、スピーカーが付いているのも特徴。

【公式】S540の詳細はこちら

【公式】S540(AMD)の詳細はこちら

IdeaPad|S130

4万円以下で買うことができます。

バッテリーだけでは、それほど多く使うことができません。

あまり、持ち運ばないという方におすすめ。

【公式】S130の詳細はこちら

IdeaPad|C340

画面を360度開くことができます。

タブレットのように使うことが可能。

タッチペン対応です。

【公式】C340の詳細はこちら

IdeaPad|S340

約4万円ほどで、買うことができます。

のぞき見防止の、プライバシーシャッター搭載。

【公式】S340の詳細はこちら

【公式】S340(AMD)の詳細はこちら

カテゴリーに戻る|ラインナップ

【Lenovo】ThinkPad/IdeaPad 14インチ まとめ

14インチのノートパソコンは、大きい画面ので文字も読みやすく、目が疲れにくいのが特徴です。

A4ファイルよりも少し大きいくらいのサイズですので、バックにも違和感なく持ち運ぶことができます。

 

キーボードも下のように、ゆったりと使うことができます。

USBポートなどのインタフェースも、十分なくらいありますので、快適に作業したい方にはおすすめです。

 

Lenovoのパソコンはクーポンを利用することで、損することなく買うことができます。

とくにお得なクーポンは、メルマガを登録すると送られてくるクーポンです。

登録はすぐできますので、こちらからどうぞ。

カテゴリーに戻る|ラインナップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました