Lenovoのアウトレットとは?大幅値下げのThinkPadがある場合も。

【ThinkPad】おすすめの買い方
この記事は約6分で読めます。

・Lenovoのアウトレットってどうなの?

・安いThinkPadはあるの?

・故障とか、キズは大丈夫?

・保障はあるの?

こんな悩みを解消します。

 

Lenovoのパソコンを買うときは、一度「レノボ・アウトレット」を確認しましょう。

欲しいThinkPadなどのパソコンが、お得に手に入るかもしれません。

知らないと損しちゃう!?ThinkPadの機種名の見方」をみると、画面サイズやバージョンを機種名から簡単に見分けることが可能です。

 

今回は、そんな「レノボ・アウトレット」について紹介していきます。

 

この記事を参考にすると、アウトレットのメリットやデメリットを理解できます。

記事の内容

  • Lenovoのアウトレットとは?
  • アウトレット商品のメリット・デメリット
  • アウトレットの注意点

LenovoのアウトレットPCのメリット

アウトレット品のメリット1:安く購入できる

Lenovoのアウトレット商品の、一番のメリットは「安さ」です。

アウトレット商品の特徴をしっかりと理解して買えば、とてもお得にThinkPadなどのノートパソコンも安く買うことができます。

安くても、キズが付いているものはイヤ!

という方は、「未開封・キャンセル品」を購入するのもおすすめ。

 

「未開封品」は、一度人の手に渡っている場合もありますが、開封されていないので、新品とほとんど変わりません。

アウトレット品のメリット2:ThinkPadも早く届く

ThinkPadは、CTOと呼ばれる受注生産方式で作られています。

この生産方式のデメリットは、注文を受けてから作られるので、手元に届くまでに時間がかかること。

 

詳しくはなぜThinkPadは納期が遅い!?早くする方法を大公開!で紹介しています。

 

しかし、アウトレットのThinkPadはもうすでに、完成されていますので、すぐに発送してもらうことができます。

アウトレット品のメリット3:サポートは通常品とおなじ「1年間」

アウトレット商品に限りませんが、万が一の故障なども心配です。

障は、購入日から1年間「引き取り修理保障」が付いています。

アウトレット品のメリット4:10日以内なら返品可能

商品が到着してからでも、商品を返品することが可能です。

返品できるのは、

  1. 開封していない
  2. 壊していない
  3. キズや汚れなどの理由以外

という、条件になっています。

詳しくはこちら→返品の条件についてい

LenovoのアウトレットPCのデメリット

アウトレット品のデメリット1:軽微なキズがある場合も

アウトレット品には、本体やアダプタなどに傷が付いている場合があります。

しかし、動作確認はされていますので、使う分には問題ありません。

開封済みキャンセル製品を弊社工場にて再生し、動作保証が確認された新装整備品です。製品マニュアル・スタンドは付属しておりません。
また、梱包箱は新品の梱包箱とは異なります。
再生時にクリーニングを実施しておりますが、外装部分や一部添付品(ACアダプタなど)には小さなキズがついている場合があります。

Lenovoより

アウトレット品のデメリット2:カスタマイズでスペックの変更ができない

ThinkPadなどは、購入するときにカスタマイズで、スペックなどを自由に変更することができます。

しかし、アウトレット品はもう完成されていますので、メモリやHDDの容量を増やしたりすることはできません。

そのため、買うときにスペックをしっかりと確認してから買いましょう。

アウトレット品のデメリット3:選べる機種が、限られている

Lenovoアウトレット商品では、選べる機種に限りがあります。

買うときに確認してみて、欲しい機種があったらなるべく早く買うことをおすすめします。

在庫の数も、あまりありませんので、無くなってしまう場合もあります。

アウトレット品のデメリット4:保障の延長はできない

通常、Lenovo公式サイトでパソコンを買う場合、カスタマイズで「保障の延長」をすることができます。

しかし、アウトレット商品では、すべての機種において【標準保証】のみになっています。

※標準保障とは、「1年間引き取り修理」を意味します。

アウトレット品のデメリット5:配送日時の指定ができない

アウトレット商品に限らず、Lenovoのパソコンを買うときは、配達の日にちを指定することができません。

受け取る時間帯のみ、指定可能ですが、日にちは選ぶことができません。

LenovoのアウトレットPCの注意点

Lenovoアウトレット品の注意点1:アウトレットの理由を確認する

アウトレット商品は、次の3つのタイプがあります。

・ 未開封・未使用キャンセル品
・ 開封済み・新装整備品
・ 傷あり・新装整備品
未開封・未使用キャンセル品とは、
未開封・未使用キャンセル品です。外装箱に汚れ・傷等がある場合があります。

Lenovoアウトレットより

開封済み・新装整備品とは、
開封済みキャンセル製品を弊社工場にて再生し、動作保証が確認された新装整備品です。製品マニュアル・スタンドは付属しておりません。
また、梱包箱は新品の梱包箱とは異なります。
再生時にクリーニングを実施しておりますが、外装部分や一部添付品(ACアダプタなど)には小さなキズがついている場合があります。

Lenovoアウトレットより

傷あり・新装整備品とは、

再生時にクリーニングを実施しておりますが、外装部分や一部添付品(ACアダプタなど)に傷が付いている製品です。 開封済み・キャンセル製品を弊社工場にて再生し、動作保証が確認された新装整備品です

Lenovoアウトレットより

Lenovoアウトレット品の注意点2:しっかりとスペックを確認

Lenovoのアウトレット商品は、メモリや容量を変更することはできません。

なぜなら、もうすでに機種が出来上がっているからです。

そのため、今ある在庫の中から自分に合った機種を選ぶ必要があります。

今のアウトレット商品の在庫は、こちらから確認することができます。

Lenovoアウトレット品の注意点3:数に限りがある

アウトレット商品は、数に限りがあります。

ほとんどの場合、「残りわずか」となっている機種がほとんどです。

Lenovoアウトレット品の注意点4:前のモデルもある

アウトレット商品の場合、型落ちのモデルもあります。

機種名を見ると新しい機種か、前のモデルかを知ることができます。

機種名については、知らないと損しちゃう!?ThinkPadの機種名の見方で紹介しています。

Lenovoのアウトレットでお得に買い物をしよう

ここまで、アウトレット商品のメリットやデメリットを紹介してきました。

機種ごとに特徴を知りたい方は、下の記事をご覧ください。

ThinkPad:Xシリーズの記事

【ThinkPad】Xシリーズのおすすめは?特徴を比較したらこんな違いが!

ThinkPad:Tシリーズの記事

【ThinkPad】Tシリーズのおすすめは?違いや特徴を徹底比較

ThinkPad:Lシリーズの記事

Lシリーズの新しいThinkPadがおすすめ!特徴や違いを詳しく紹介

ThinkPad:Aシリーズの記事

【ThinkPad】Aシリーズのおすすめは?違いや特徴も徹底比較

ThinkPad:Eシリーズの記事

【ThinkPad】Eシリーズのおすすめは?違いや特徴も徹底比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました